【出場選手募集!】第4回JDKF.空手道競技大会    

「第4回JDKF.空手道競技大会」

本大会は誰もが安心・安全に参加出来る「音声が見える」大会にして、ろう者・難聴・聴者を問わず全員が参加して切磋琢磨しあえるのを目的としています。なお、国内初の審判員の合図とともに発光するライトの設置、手話通訳の配置など、視覚的情報保障を完備するように運営しています。回数を重ねるごとに参加選手や層も厚くなり、おかげ様で皆に支えられて 第4回もコロナ感染予防対策を実施の上、開催実施する運びとなりました。 詳細につきましては、大会情報ページをご覧ください。


154回の閲覧

最新記事

すべて表示

【お願い】3月14日大会に参加される関係者の皆さまへ

3月14日(日)開催予定の第4回JDKF.空手道競技大会に参加される関係者の皆様にお願いです。 (関係者とは、選手・審判員・係員・役員・来賓・引率の保護者等を含みます。) 検温・体調チェックシートの提出について 新型コロナウィルス感染防止のため、 全ての来場者に大会14日前(3月1日~14日)の検温結果のご記入をお願いしております。 大会当日に受付で回収致しますので、お忘れのないようご注意ください

 

本サイトで使用している文章・画像などの無断での複製・転載を禁止します。
©2018 Japan Deaf Karate-do Federation - JDKF. All Rights Reserved.