【報告】第13回全日本障がい者空手道競技大会       

2017年9月30日(土)、東京武道館にて開催されました。 この大会は全国各地から障がい者の選手が集まり、 それぞれの障がいの区分に分かれて競い合う空手道競技大会です。

聴覚障がいの枠では、小学生からシニアまでの約35名が、 それぞれの種目で競い合いました。 ・形競技  ├ 小学1〜3年  ├ 小学4年〜20歳  ├ 21〜39歳  └ 40〜65歳

・組手競技  ├ 小学1〜6年  ├ 中学生〜高校生  ├ 16〜20歳  ├ 21〜39歳  └ 40〜65歳


公式サイト:大会結果(こちらをクリック) JDKF.の会員たちも出場し、それぞれの成果を出すことが出来た大会となりました。 出場選手のみなさん、お疲れ様でした! the 13th Karate championships for disabled people at Tokyo Budokan on September 30 in 2017. https://www.jkf.ne.jp/result/13parasports In some disable karate-ka, deaf were 35. Of course, JDKF karate-ka joined in Kumite and Kata game. They really did it great today.


JDKF.

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

【お願い】3月14日大会に参加される関係者の皆さまへ

3月14日(日)開催予定の第4回JDKF.空手道競技大会に参加される関係者の皆様にお願いです。 (関係者とは、選手・審判員・係員・役員・来賓・引率の保護者等を含みます。) 検温・体調チェックシートの提出について 新型コロナウィルス感染防止のため、 全ての来場者に大会14日前(3月1日~14日)の検温結果のご記入をお願いしております。 大会当日に受付で回収致しますので、お忘れのないようご注意ください

 

本サイトで使用している文章・画像などの無断での複製・転載を禁止します。
©2018 Japan Deaf Karate-do Federation - JDKF. All Rights Reserved.