【募集終了】第2回JDKF.空手道競技大会のボランティアスタッフ

<募集締め切りました>



昨年に引き続き、第2回も開催実施することが決定いたしましたので、一緒に運営のお手伝いをしていただける方を募集します! 本大会は誰もが安心・安全に参加出来る「音声が見える」大会にして、ろう者・難聴・聴者を問わず全員が参加して切磋琢磨しあえるのを目的としています。なお、国内初の審判員の合図とともに発光するライトの設置、手話通訳の配置など、視覚的情報保障を完備するように運営しています。 昨年実施した第1回は一人一人のスタッフたちのサポートのおかげで無事に成功しました。去年、スタッフとして参加していない方も参加された方も大歓迎いたします!


<募集対象>

18歳以上で下記の事項に該当する方。 (1)ボランティア活動や空手道、スポーツに興味・関心があり、健康な方。 (2)大会実行委員会事務局が指定する活動内容に従事いただける方 (3)両日参加出来る方、オリエンテーション(説明会)に参加出来る方。 (4)その他、主催者や大会運営関係者の指示や連絡事項を遵守して頂ける方。 (5)ろう・難聴・聴者問わず。(手話ができれば尚よい。) (6)空手道の経験有無、知識有無問わず。

<詳細> ① 2019年1月26日(土)前日13:00~16:30 ・会場設営 ・備品準備 ・事前打ち合わせ  他

② 2019年1月27日(日)当日9:00~17:30 1.受付  2.誘導案内  3.接待  4.表彰  5.筆耕 6.コート係  7. 選手係  8.情報保障  9.撮影 10.片付け・清掃(こちらは原則皆で対応)

待遇:当日の昼食、飲み物、参加賞



JDKF.

2回の閲覧