【お知らせ】聞こえない・聞こえにくい方のための空手ミニ講演会について

<募集締め切りました。>



先日の7月28日に開催されたデフ空手道祭で、 「わかりやすい!」「そうだったのか!」と参加者に大好評だった 「ミニ講演」の拡大版を 11月18日(日)に開催することになりました!

東京2020年オリンピックの新種目「空手」。 あなたは、空手のルールをご存知ですか? 空手には2つの種類があることを知ってますか?

「まったく知らない」 「なんとなく分かる」 「ルールは分かるけど、審判員がなんて言っているのか分からない」

日本手話でわかりやすく、説明します。 空手のルールは、実に複雑で、判断が難しいと言われています。 でも、ポイントがわかれば、勝敗が分かるようになり、面白くなってきます。 空手は、スピードで勝ち負けが分かれるので、見る目を養う必要があります。 聞こえない代わりに目で情報を常に追いかけている人なら、 すぐに判断が出来るようになることでしょう!

また、世界トップ選手の過去大会のライブ動画を見ながら、日本手話で実況解説もします。 臨場感あふれる空間をぜひお試しください!

日   時:2018年11月18日(日)15:00〜17:00(受付14:45〜) 場   所:深川スポーツセンター(多目的ホール) 参 加 費:会員500円/一般1,000円 (当日までに会員申込みすれば会員価格で参加出来ます。) 参加対象者:ろう者、難聴者、聴者問わず、興味のある方なら誰でもご参加頂けます。


JDKF.



2回の閲覧

最新記事

すべて表示

【予告】デフジュニアアスリート育成プログラム開講予定について

全日本ろう者空手道連盟では、2021年10月9日(土)~10日(日)に、 聞こえない・聞こえにくいデフジュニアアスリートのための育成プログラムを開講する予定です。 【育成プログラムとは?】 未来のトップアスリートを目指す聞こえない・聞こえにくいジュニア選手の育成を目的として、 5つのプログラムを開講いたします。 ・医科学トレーニング講座 ・メンタルトレーニング講座 ・フィジカルトレーニング講座 ・