top of page

【お知らせ】11月25日(土)ろう空手道競技力強化および審判講習会のご案内


中学生以上のきこえない・きこえにくい選手同士の練習試合を行います。

同時に、デフリンピックにおける競技規定の理解および、2025 年東京デフリンピックを視野に入れた

「障がいの有無で分け隔てられることのない共生社会」への理解促進を目的に、

ろう空手道に係る審判員をはじめ、スタッフ・コーチ・選手を対象に審判講習会を開催致します。



<概要>
日時 2023年11月25日(土)13:00~17:00(12:45受付)
場所 和光市総合体育館(サブアリーナ)
内容
競技力強化:組手競技を試合形式(総当たり戦)で進行する。
     (中学生はメンホー着用、高校生以上はマウスピース着用とする)
審判講習会:デフリンピックについて、デフリンピックにおける競技規程、
      パラ空手道(きこえない選手)の試合進行や大会運営で配慮する点、
          形及び組手新ルール 2023 の主な変更点概要、等
対象者
競技力強化:中学生以上のきこえない・きこえにくい選手
審判講習会:(1)ろう空手道やパラ空手道に関わっている者
            ①きこえない選手
            ②きこえない選手を指導している指導者
            ③JDKF.空手道競技大会または全日本パラ空手道競技大会において審判を            
             されたことがある者
             または同大会において審判をした事はないが、関心がある者
          (2)次の条件を満たす者
            ①空手道歴 5 年以上(満 25 歳以上)
            ②公認初段以上
            ③趣旨に賛同頂ける者
参加費 無料
申込フォーム:https://ws.formzu.net/dist/S36190222/

詳細については、下記PDFをご覧ください。(持ち物や服装等の特記事項がございます。)

<開催要項>ろう空手道の競技力強化および審判講習会
.pdf
ダウンロード:PDF • 636KB

お申し込みをお待ちしております。


閲覧数:188回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【お知らせ】2023 年度 ろう空手道 トライアウト開催のご案内

2024年度強化事業(2024年4月~2025年3月)に向けて、トライアウトを開催致します。 将来「デフリンピックに出たい」「世界に挑戦したい」と 目標をお持ちのきこえない・きこえにくい選手は是非ご参加ください。 (トライアウトに参加した選手は、 2024 年度強化指定選手の登録申請が可能となります。) 【トライアウト実施要項】 <対象者> ・今後、継続して空手競技に取り組み、国際大会等を目指す

Comments


bottom of page