【お知らせ】:空手道専門手話通訳養成講座 受講生募集

<募集は締め切りました>



「空手道専門の手話通訳養成講座」の受講生を募集します。

空手道には空手道にしかない専門用語が多くあり、また空手道競技におけるルールやマナーも 専門性が高いため、専門的な教育・訓練を受けないと、現場でコミュニケーション支援を全うできない状態になることがあります。 そのため、JDKF.は「空手道の専門的な手話通訳者」を養成するための講座を設けました。 修了後は各種空手道大会やJDKF.行事などの派遣先で、インターン実習を実施します。 3ヶ月以上(最大1年)のインターンを終えてからJDKF.の空手道専門手話通訳者として登録していただきます。 すでに空手道の帯を持っている方で手話が出来るという方もご参加いただけます。 多くの方のお申し込みをお待ちしております!

講座内容: (1)手話通訳者等に必要な知識と心構え (2)空手道専門用語の基礎手話表現 (3)空手道競技におけるルールと手話通訳者の立ち位置 (4)現場学習(実際に空手道大会の競技やJDKF.主催行事現場にて学習)

応募条件: ・手話通訳の現場経験有りの聴者(手話講習会を受講済みの方、 手話通訳奉仕員や手話通訳者、手話通訳士を持つ方など。但し、資格の有無は問いません。) ・講座および現場学習に全て参加出来る方(遅刻・早退は不可) ・JDKF.の趣旨に賛同する方

養成講座概要:

JDKF.


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

【終了】空手道専門手話通訳養成講座 第二期受講生募集

<募集締め切りました> 空手道専門手話通訳者養成講座のお知らせ 空手道には空手道にしかない専門用語が多くあり、また空手道競技におけるルールやマナーも専門性が高いため、専門的な教育・訓練を受けないと、現場でコミュニケーション支援を全うできない状態になることがあります。そのため、JDKF.は「空手道の専門的な手話通訳者」を養成するための講座を設けました。  修了後は各種空手道大会やJDKF.行事などの

 

本サイトで使用している文章・画像などの無断での複製・転載を禁止します。
©2018 Japan Deaf Karate-do Federation - JDKF. All Rights Reserved.